山根コーチとの対話の感想・喜びの声

 

<コーチングセッションの感想>

 

先日体験セッションを受けて頂いた方がブログで、私の体験セッションを受けた感想を書かれていますので、許可を頂いて、ご紹介します。

 

**********************************
コーチング体験当日
そんな背景の中、先日コーチングをして頂いたのです。最初、かなり緊張しました。しかし、終わってみて正直、驚きました。予想を遙かに上回る結果を得たのです。私が普段から思っていることが実は単なる思い込みで、本当は別の願望を持っていたということや、いままで知らなかった自分に出会ったこと、今抱えている問題を乗り越えるためにどうしたらよいのかということ、これらがすべて、山根さんからの質問によって、「私の口から出てきた」のです。

 

ああ、これがコーチングなんだと思いました。適切な質問によって、適切な答えを「自ら」導くことができる。コーチングってすごいなと思いました。隣で聞いていた妻も驚いていました。

 

抽象的な話なので、少しわかりにくいと思いますので、非常にプライベートな内容ですが、少し共有させて頂きたいと思います。

 

コーチング体験で得た具体的な価値
まず、私の人生の目的は、「子ども達が自分のことを好きといえる社会を作ること」です。そして、そのために、まずは「大人が自分らしい自由で豊かで幸せな人生を歩んでいること」が重要だと思います。だから、私の仕事は、今取り組んでいるアフィリエイトの仕事をさらに極めて、自己啓発とアフィリエイトのやり方をお客さんに教えること。そして、私が教えてうまくいくようになった人が、今度は別の人を教える仕組を作っていくこと。そうすることで、自分らしい自由で豊かで幸せな人生を歩む人が増えると思います。

 

これが私の仕事で将来の姿だと山根さんに伝えたのです。そうしたら山根さんが、「○○○」「×××」「▲▲▲」と質問をしたんです。そうすると、私はこんなことを言っていました。

 

「子ども達が、自分を好きになって、自分を大切にして、夢に向かってチャレンジできる心を育てるような塾を将来しています。」

 

そして、はっとしました。

 

そうか、私はこれまで、自分のミッションは、子ども達が自分の事を好きと言える社会を作ることだと、ぶれずに言い続けてきました。でも、そのミッションは、子どもの親である大人たちが自分らしい自由で豊かで幸せな人生を歩めるようにしていくことで、叶えていくものだと決めつけていました。多分、どこかのタイミングで、そう決めたんだと思います。

 

でも、実はそれは、単にその時決めたことであって、私の本当にしたい事業ではないし、私の目的ではないということを山根さんの質問によって気づいたのです。これがものすごく大きな気づきでした。しかも、たった90分でしたが、気づきはこれだけではありません。さきほどもお伝えしたとおり、複数の大きな気づきを得ることができました。

 

この短い間でこれだけの気づきを頂けるのですから、山根さんのコーチングは本当にすごいなと思いました。だから即、山根さんに私のコーチになってくれるようにお願いしました。コーチ費用くらい、確実に回収できると判断したからです。
*********************************************
引用元 ブログ 182日目の景色
「プロのコーチに導かれ、自分の本当の声を知り効果的に生きる」
https://182th.com/blog/coaching/
**********************************

 

30代 男性経営者

 

コーチング受ける前の課題は何でしたか?

 

コーチング受ける前は仕事をしている時間がすごく少なくて、仕事が全然進まなくて時間に流されているような感じで、好きな事だけやってるという感じでした。

 

そんな状態が続いてたので売り上げが右肩下がりになってしまって本当に、このままではやばいなっていう感じでした。

 

それを何とかしようと思って自分のやる気を起こしたいというのもありましたし、売上を上げるために時間をしっかり使いたいとか、目標をもっとしっかりと明確にしていきたいという気持ちがありました。

 

状態としては一番だらけてると言うか気が抜けてると言う状態がずっと続いて、それが1年以上続いていたので、頑張らないといけないのは分かっていたんですけども結局頑張る気になれないみたいな感じだったんですね。

 

なぜその課題を一人で解決することが出来なかったのでしょうか?

 

今までに何か良いアドバイスを見つけようと思って本を読んだりとかインターネットで調べたりとかはしてきたんですけど、自分に合った方法を見つけることができなかったんですよね。

 

それからその時には普段の生活で気には快適ではあったんですよね、その快適さを上回る危機感とか目標とかというのがなかったからとかでしょうか。

 

そうですね、結局は自分の思考が明確になってなかった、自分の頭の中が整理出来てなかったからだと思います。

 

今思えば自分の頭の中を整理する時間を取ってなかったし、整理しようと思っても自分では整理できてなかったしということでした。

 

☆コーチングを受けることによって何を得たいと思っていたのでしょうか?

 

その時は、話を聞いてもらって思考がクリアになって、考えている事がまとまることを期待していました。そして体験した時にそれよりももう少し深いところに行けるということがビックリして、あっこれは予想以上だぞと思いました。

 

その先にあったと思うのは、自分の行動が変容出来て、これからやることが定まるので今まで散漫だった行動が一点集中に代わって、成果に繋がっていくという感じだったと思います。

 

後は漠然とした不安感とか恐怖なんかをぶち破ることができるということを期待していました。

 

☆山根のコーチング選んだ理由は何でしょうか?

 

特に他に選択肢もなかったので、たまたま知り合ってで勧められたので受けてみたという感じでした。そしてわざわざ色々と探してお願いするよりも体験してよかったからという事ですね。

 

あの時の体験セッションで満足のいく結果以上のものが得られたので。

 

☆私のコーチングを気に入っている点はどんなところでしょうか?

 

そうですね、やっぱり内容が毎回満足度が高くて、思考が深まるのと、深まるというよりも自分が結構勘違いしてるって言うのが多いという事、実は本当は、別の処に答えがあるのが多いなーというのが凄くあって、話が思ったのと違う方向に行って、あっこんな事思っていたんだという発見があるというのが凄く楽しいですね。

 

セッションを受けていると、自分の思考が一人では深まらないところまで深まるという事なんでしょうね、そこは凄く良いなーと思っています。

 

後は、仕事だけじゃなくて人と人としての関わりというのをしてくださるのがありがたいですし、いつも心掛けというか気にかけて下さっているというのがありがたいです。

 

☆セッションを受けることにした決め手というのは何だったんでしょうか?

 

そうですね支払い方法の相談に乗って頂けたというのが良かったです。

 

 

☆実際にセッションを受けてみてどうだったでしょうか?

 

体験セッションを受けてみた時よりもさらに良かったですね。

 

自分が思っていたことが実は本音じゃなくて、本音が別のところにあるというのが気付けたりとか、迷っていることがクリアになったりとか、今から何をやるべきかというのが明確になったりとか、明確になってやってみたけど巣は違っていて今度はどうやろうということが話せたりとか継続的に受けることで本当のところにたどり着けるというもあったりとか。

 

一回一回のセッションの良さもありますけど、やっぱり継続的に受けることによって軌道修正しながら実像が見えてくると言う処が良いなーと思っています。

 

 

ありがたいのは、関わり方とかをどうやったらいいですか?と聞いてくれるのがいいですね。

 

例えば約束したことをやらなかったらどうしますか?

 

言った方がいいですか?
言わない方がいいですか?
優しく行った方がいいですか?
厳しく言った方がいいですか?
と聞いてくれて選ばせてくれるというのがいいですね

 

後はセッションの進め方とかの要望を色々と聞いてくれというのがいいです。それが気兼ねなく入れる雰囲気を作ってくれるというのがいいです。

 

実際にセッションの中で、どの部分を深めたいですかとか、こういう進め方が出来ますけど、どちらの方を選ばれますか?とか流れ自体を自分で選ばせてもらえるじゃないですか。

 

事前アンケートの中に、言いにくいけど本当はどうだったですか?というのがあるので言いにくいことを伝えやすくなっていますよね。

 

例えば全体的にはいいけど、こういうところがもっとこうなれば良いのにっていうのが、相手に失礼だなーと思ってしまって普通は言えないんですけど、他の項目があるお陰で、別に悪い意味がある訳では無くて、こういう要望があるんだよーというのご伝えられるというのが有難いですね。

 

☆もしコーチングセッションを受けてなかったらどうなったと思いますか?

 

そうですね、活動量は増えてなかったと思いますね。それと色々と無駄撃ちが多かったと思います。計画を立ててなかったと思うので気付けてなかった部分などがたくさんあると思いますね。

 

でも色々と解決策を探し続けていたと思いますね。

 

今回コーチングに出会えたというのはすごい良かったと思います。でもなんだかんだ言って色々と探していて結局山根さんに出会っていたんじゃないかなーと思います。

 

 

☆山根のコーチングはどういうモノでしょうか?

 

自分の知らない自分に深く入っていく、自分を探求していくという感じで、本音を見つけて、それから情報を整理していく、そして、自分が求めているモノを手に入れる道筋を作っていく感じですね。

 

 

私が今まで知っていたものと違ってコーチングは独特だと感じています。

 

今までは、問題解決と言うと答えを外から引っ張ってくるというようなイメージなんですけど、コーチングの場合は自分の内側に取りに行くという感じなのか独特ですよね。

 

解決策が自分の外にあるというスタンスではなく自分の内側にあるというスタンスが独特だと思っています。

 

 

☆コーチングが独特だと感じられる処はどんな処でしょうか?

 

アプローチが他の手法と全然違うという感じなんですよね。

 

普通は自分が何か知らない事があるから、その物事を解決することが出来ないんだというのが一般的な考え方だと思うんですよ。

 

コーチングの場合は、その解決策を実は自分が知っているんだけど、自分で導き出せてないんだという風なことじゃないですか。

 

もちろんコーチングは万能じゃないし自分の知らないことは引き出せないということは分かってるんですけど、

 

実はほとんどのことが自分の中に解決策を持ってたりとか妥協点を持ってたりとかと、あるいはどこにその解決策を取りに行ったらいいのかとか、何かしら自分の中に解決のためのフックが絶対に内側にあるなーというのは、セッションを受けていて思っていて、そういう意味でコーチングって独特で素晴らしいなぁと思います。

 

☆そうですねコーチングを受けられると自分が知らないということが分かるというのがあって、それを知りたくなるというキッカケに成るというのがあるんですよね。

 

☆自分が何を知らなくって何を探せばいいかっていうのが分かるということになるじゃないですか。

 

 

☆他にもコーチングが独特なところを教えてください?

 

そうですねシステムも独特ですよね。セッションの中でも、これはどうしたらいいですか?これはこういう風に扱った方がいいですか?とか、こういうふうにしたほうがいいですか?とか、答えを全部クライアントの私の方へ聞いて来るじゃないですか。そういう処も独特ですよね。

 

普通はこういうやり方でやってくださいという風に指示を受けるのが一般的だと思うんですよ、でもコッチとアッチのどちらに書く方が良いですか?とか細かい処まで聞いて来られるのも独特ですよね。

 

あとは、意見を言ってもよいですか?とか聞かれますし。

 

良く、ここまでで話してみてどうですか?と聞かれるじゃないですか。それも都度都度聞かれるので、あれで促されて話している内に考えが深まっていったり考えがまとまるので、あれは凄いありがたいなぁと感じています。

 

☆セッションの時の山根はどんな感じなんでしょうか?

 

一生懸命話を聞いてくれると、一緒に私の持っている問題の解決に、ナントカたどり着こうという姿勢を持ってくださるのと、一方で冷静で客観的な視点を忘れないでいてくれるという感じでしょうかね。

 

あとは安心感というのがあるかもしれませんね、閉ざされた空間と言うか安心空間であるという事はありますよね。

 

********************************

 

30代男性会社員

 

 

サポートコーチ出雲
0:34 (5 分前)
To 自分

 

クライアントからコーチングセッションの感想いただきました。

 

☆コーチングセッションを受けての成果は何でしょうか?

 

まあ一番は自分は変われるんだということに気付いたっていうことでしょうか。なんとなく前からも自分はやればできるという風には何となく分かっていたけど、実際は何をすればいいのかっていうのが分かってなくって、それで何をやろうというふうに考えた時にやっぱ大きなことをしようとすると手が出なかったりとか続かなかったりとかするんで、毎日3分とか1分とか5回とか、そんな感じで毎日片手間で出来るような事なんかを小さい一歩を積み重ねていく事、それを毎日やっていくだけで成果っていうのはちょっとずつ出てきたりするし、いきなり出来たりするということが分かったんで、それでそんなに大きなことをしなくっても自分って変えれるんだなという事に気が付いたっていうことが一番大きかったと思います。

 

それが今の生活でも活きているし、いまでも3つか4つの小さい習慣を3ヶ月くらいとか続けてみるとかをやっている処もあります。それがコーチングを受けていなかったら、そういう発想には至らなかったと思うんで、やっぱり変わるためにそういう小さい努力を積み重ねていくということをやって行けば何かしら変化があるんだという事に気が付けたということが一番大きかったなーというふうな感じです。

 

他の色んなこともそうですけど会社の人間関係なんかでは、人と色々と話せなかったの会社から帰る時なんかでも話しかけられるとちょっと嫌だなあという風になってたんですけども、今では自分で相手と険悪な関係だなあと思っていたような人なんかでも仲良くできててそういうところに悩まなくなったんで仕事もすごく行きやすくなったし、仕事中に話しかけられる事の心配をすることなんかが大分無くなったんで、ストレスを感じる事が少なくなったんで多分そこが一番コーチングを受けてよかったなあというところですね。

 

 

 

☆他にはどんな成果があったと思いますか?
人と話す時に自分の話を言わないといけないと思ってたんですが、結局相手の話を聞くだけで相手は楽しくなるという事に気が付いた事ですかね。自分の方から自分の話をするということももちろん大事なんですけど。

 

そうじゃなくても相手が、こう話したいなーと思ってることにアンテナを向ける、それを更に掘り下げていくという事が出来る様になったし、それに対して、更にオウム返しなんかをすると、オウム返しをするだけで、割と相手の方がボンボン話してくれるようになるので、話を聞くということの技術がすごい身についたというのがあるので、それが人と話をする時の自信に繋がってると思います。

 

あとは、前は話をする時に沈黙があるのが、凄く苦手だったんですけど、まだ苦手ではあるんですけど、沈黙を作っても良いんだという事が分かったというのは良かったです。沈黙になっても自分が焦るというのが減ったと思います。

 

相手の立場に立って考えるということが、セッションを通して学んだ事で良かったです。

 

 

相手の立場に立って自分は今こう思ってるんだけど、ダメなんじゃないかと思ってるんだけど、相手はそう思ってないんじゃないかと考えれる様になったのが大きかったですね。

 

☆じゃあ相手の立場に立って考えるということで得た成果って言ったら何でしょうか?

 

結局自分が相手のことを考えてないなということに気がついたということでしょうか。それまでは彼女を怒らせたりとかいうこともあったんですけど、まあ自分本位になりすぎたっていうのがもちろんあったんですけど、、、

 

相手がこうしたいという気持ちを持っているのが分かっているんですけど、それに対して自分の気持ちを優先してしまった事なんかもあったし、それ以外でも相手の事に気が付いて無いような事もあったりしたので、、

 

本当は彼女は一緒にこういう事がしたかったのに、、、そういうところを自分は全然気が付かなかったりするんで、まだ全然相手のこと見れてないし相手のことを分かってないなーという事に気がつくことができました、多分コーチング受けて無かったら、なんで彼女が怒るのだろーという感じになってたと思うので、まあ相手のことを考えてなかったんで相手が怒ってるんだということに、以前のセッションで気が付く事が出来ていたので、それと今回の件がリンクしたという感じでした。

 

それで相手の立場に立って考えるてなかったなぁということに気がついたという感じでしょうか。

 

☆では職場で相手の立場に立って考えるという事によって得た成果っていうのは何でしょうか?

 

あーそれは相手が何をしたいのかというのを一番に考えるようなことをしていかないと、全く見当違いのことをしてしまっている事があるということに気がつくことが出来て、、、やっぱ上司から怒られる時って、何をしたらいいかが分からない時に怒られる様な気がするんですよね。全く見当違いのことをしちゃうんで、、

 

でも例えば相手が、この仕事をしていて次には、こういう事をとしたいんだろうというのを考えて行動すると、全然仕事の方が違って来たんですよー(^o^)

 

相手の方が今何を考えているのか次はどうしたいと思っているのかということを考える視点というのが得られるようになったことが仕事に凄い活きているかなと思います。

 

は無かったかもしれません。

 

何と言うか相手のことを考えていなかったから相手が怒ってるんだということに気がついたという感じですかね

 

 

違うんじゃないかということに気が付けた。少しできるようになったことが大きかったと思います。

 

*********************************

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

30代の起業を考えている会社員の方から、体験セッションの感想を頂きました。

 

★今回、今の現状を具体的に整理して課題を見つけてみましょうという事で話してみてどうでしたか?

 

正直言うと私が今まで考えていた事の再確認が出来ました。自身では整理が出来なかった事が整理出来たのだと思います。それから私には当たり前だと感じていた事が実は違うんだなという処が明確にしてもらえたという感じでした。凄く助かりました。

 

今まで自分としては、色々考えて、思考の森を、グルグルとさまよっていた感じだったんです、この時はこれで良いんだと思えても、別の時には又迷ってしまったりとかがあったんですが、それが他の人に意見を聞いて整理して貰って、自分が考えている事が間違いじゃないんだなと思えるようになりました。この方向性でいいんだなーと。

 

自分で複雑にさせていたのが、より具体的にしていってもらえたので、考えが凄くシンプル化になりました。

 

自分にとっての指標や方向性といった処、こういう風に自分は行こうと思っているっていうのが明確化出来た感じです。

 

 

今後の自分の生き方とか自分の生きる方向性とか、思っているけど、それが実現出来ていないという事については、葛藤があるなーとも思いました。そしてそれが少し進んだのかなーと思いました。
話していて、今の状態は自分を欺いているのじゃないかという事に気が付きました。

 

★今回のコーチングセッションは、どんなモノでしたか?

 

ナビゲーターというか、話を導いてもらっているという感じを受けました。質問に対しての答えがズレている時には、こういう風にズレていますけど、それで良いでしょうか?と気付かせてもらえる感じで、更にそこから掘り下げて貰えるという感じでした。

 

★どんな方に、このコーチングセッションは良いと思いますか?

 

自分の境遇とか生き方とかに対して悩みがある人とかに良いんじゃないですかね。

 

迷っている人とか、自分で決断したけど、それについて整理が出来てないとか、ある程度こういう方向性で行こうとか決まっているけど、自分の状況を客観視出来てないという処で悩んでいる人とかに良いんじゃないですか。

 

自分で決断したけど、それで良かったのか?とか、状況が変わったり決断してから時間が空くと悩んだりする人になんかは、とても良いと思えます。多分今の状況を整理して、これからどうすれば良いのかを考える事が出来て、自分で、やっぱりこれで良いんだーと自分で納得いく答えが見つけれると思いますよ。

 

 

 

 

 

「まず最初に、山根コーチが、私の状況を色々な角度から具体的に質問し、じっくりと聞いて受け入れてくださったことで、
自分自身の漠然とした悩みがすっきりと整理できました。
そして、それをきっかけに、まず何が原因なのか、何をしたら良いのかをステップバイステップで一緒に確認することができました。
私の場合、自分の思いを相手にどのように伝えるべきかというビジネス上の課題がありましたが、コーチの専門的な質問や
アドバイスで普段では思い浮かばないような、アイディアが生まれびっくりです。
さらに行動計画をコーチと約束することで、やってみようという気持ちが湧いてきました。
これからもコーチングを受けながら成長していきたいです!!」

 

女性 士業R.Kさん

 

 

 

 

私は、セラピストとして、毎年セミナ−を開いていたのですが、いつも借りていた会場が借りれなくなってしまったり、家庭の事情もあって、今年はセミナ−を止めようと決めていました。
ところが、そんな時に、山根さんのコ−チングを受けて、継続することに価値があることに気づき、今年もセミナ−を開こうという気持になりました。 そして、翌日には、会場探しに出かけて、それまでよりも広くて使いやすい会場が見つかり、すぐに予約しました。
コ−チに勧められたからではなく、自分の中から、モチベ−ションを引き出して貰ったことで、自然に行動に移せたのだと思います。
山根さんのコ−チングを受けて本当に良かったと思います。ありがとうございました。

 

 

 

女性 E.Nさん

 

 

 

 

親が創業した会社を、次の私の代でどうしていけばよいのか、長年悩んでいました。

 

男性中心の仕事であること、借金の返済について、売上の確保ができるのか等、

 

考えるほど悩んでしまい、見ないふりをしてきました。

 

セミナー等にも参加しましたが、抜本的な解決には至りませんでした。

 

山根さんにコーチングしていただいて、時間をかけて話を聞いていただき、

 

また自分の言葉で○○したいと言うことで、自分のできる範囲で、

 

自分のやりたい会社を作ればよい!という結論に至り、ふっと気持ちが軽くなりました。

 

自分のやりたい会社にするには、もちろんまだまだ努力をしていかなくてはいけませんが、

 

仕事や将来が不安になったとき、いつもコーチングのまとめを見ています。

 

そうすることで気持ちが楽になり、すべきことが見えてきます。

 

大変貴重な出会いと体験をさせていただきました。本当にありがとうございました。

 

すべきことをクリアしていったら、またコーチングよろしくお願いします。

 

 

 

女性 30歳 N・Mさん

 

 

 

 

店舗を改築するのか新築移転するのかで悩んでいました。話を聞いて貰い、具体的に両面考えて見える化してもらい、自分自身で決めることができました。(男性サービス業経営者)

 

 

起業に対する不安があったのですが、山根さんに話を聴いていただくうちに、恐れていた一つ一つが別の解釈もある事に気が付き楽になりました。(男性起業家)

 

 

人間関係の悩みで相談したのですが、苦手な人とも話をすることができるようになり職場が楽になりました。(男性製造業会社員)

 

 

地域的に客単価が低いことについて相談しました。そもそもの価格の根拠から聞いて貰っているうちに今の価格が安すぎることが腑に落ち、値上げすることが出来ました。(男性サービス業経営者)

 

 

イベントの集客の相談をさせて貰いました。自分では全然できてなかったと思っていたことがコーチから客観的に出来ているところを認めて貰えて、自信が回復してやる気が出ました。こういう時間を繰り返して持つと物事が進むと実感しました。(男性セラピスト)

 

 

山根さんと話をしていて、自分にとっての幸せが家族を悲しませていない状態だということに気が付きました、仕事の在り方について変えていくきっかけになりました。(女性個人事業主)

 

 

自分に自信が持てないと思っていました。山根さんと話させて頂いて、自分の乗り越えて来たことが再確認できて、自分の強みに気づかせて頂いたので自信を取り戻せました。(男性会社員)

 

 

求人について困っていました。山根さんからの質問に答えていくうちに、伝えれる大事なポイントがまだまだあった事に気が付きました。その後は今までよりも自信を持って紹介を依頼する事が出来るようになり、採用が決まりました。(男性管理職)

 

 

セミナーの集客について課題を抱えていました。話している内にまだまだ見えていなかった方法がいくらでもあることに気がつくことができました。(男性建設業経営者)

 

 

 

 

 

 

話の口調が一貫していて、安定感がありました。
自分の中でなんとなく感じていた事が、質問によって明確になりました。(H.Iさん, 営業, , )

 

 

今抱えている課題に対する新しいアイディアが得られました。ありがとうございました。コーチの説得力の様なものが感じられました。(S.Hさん, SE/コーチ, 30代, )

 

 

歴史勉強会という講座の軸が明確になりました。余計に積み込まれた荷物を下ろし、来てくれるお客の視点に立って本当に必要なものを確認できたことで成功につなげられる感じがします。
7分コーチングですが、大変要領とポイントを押さえられた質問をされ、大変レベルの高いコーチングをしていただきました。短い時間にコーチがちょっと感じた疑問まで聞いてくれていました。凄いです(NSさん, 公務員, 40代, )

 

 

 

できていることとできていないことの明確化。
クライアントの状態把握がスムーズにできていらっしゃって、スキルの切り替えが上手だと思いました。(e.n.さん, 金融機関, 30代, )

 

 

 

 

問題解決にフォーカスされて、思考が促進されました。
スキルの向上と改善点を得ることができました。(JUNさん, コーチ, 30代, )

 

 

 

 

ご自身の軸をお持ちで、言葉一つ一つが力強かったです。しっかりとサポートしようとして下さる姿勢が伝わり、前向きな気持ちになりました。
今の自分の立ち位置が明確になりました。今後クリアにしていく部分、自分への課題も見つかりました。ありがとうございます。(Hさん, 主婦, )

 

 

 

具体的な行動に意識を置かせてくれました(YIさん, パート, 40代, )

 

お試し、体験セッション

ここまで、お読み頂きありがとうございました。


あなたにも、成りたい状態とか叶えたい状態などはありますか?


もしくは、そういうものを見つけたいと思われますか?


もしくは、目前の課題をなんとかしたいと思われますか?




プロコーチとの対話では、今までの思い込みが外れて大きな気づきが得られる時間になります。



百聞は一見に如かずと言いますが、私のコーチとしてのセッションをいくら説明しても分からない方も多いので、まずは実際に体験セッションを受けて頂く事をお勧めしています。


体験セッションの感想

山根さんとご縁がありコーチングという職業を知り体験セッションを受けさせて頂きました。
対話から自分の中に眠っていた事が引き出され、多くの気付きを得て自分のその時抱えていた悩みの答えのヒントが浮かび、少し気持ちも楽になりその後の仕事に活かせました。
普段なかなか相談する相手がいない、ただ聞いてくれるだけの相手がいないという方は山根さんに相談されてみて下さい。


(施術家 男性30代)


体験者のブログより引用

コーチング体験当日
そんな背景の中、先日コーチングをして頂いたのです。最初、かなり緊張しました。しかし、終わってみて正直、驚きました。予想を遙かに上回る結果を得たのです。私が普段から思っていることが実は単なる思い込みで、本当は別の願望を持っていたということや、いままで知らなかった自分に出会ったこと、今抱えている問題を乗り越えるためにどうしたらよいのかということ、これらがすべて、山根さんからの質問によって、「私の口から出てきた」のです。


ああ、これがコーチングなんだと思いました。適切な質問によって、適切な答えを「自ら」導くことができる。コーチングってすごいなと思いました。隣で聞いていた妻も驚いていました。


抽象的な話なので、少しわかりにくいと思いますので、非常にプライベートな内容ですが、少し共有させて頂きたいと思います。


コーチング体験で得た具体的な価値
まず、私の人生の目的は、「子ども達が自分のことを好きといえる社会を作ること」です。そして、そのために、まずは「大人が自分らしい自由で豊かで幸せな人生を歩んでいること」が重要だと思います。だから、私の仕事は、今取り組んでいるアフィリエイトの仕事をさらに極めて、自己啓発とアフィリエイトのやり方をお客さんに教えること。そして、私が教えてうまくいくようになった人が、今度は別の人を教える仕組を作っていくこと。そうすることで、自分らしい自由で豊かで幸せな人生を歩む人が増えると思います。


これが私の仕事で将来の姿だと山根さんに伝えたのです。そうしたら山根さんが、「○○○」「×××」「▲▲▲」と質問をしたんです。そうすると、私はこんなことを言っていました。


「子ども達が、自分を好きになって、自分を大切にして、夢に向かってチャレンジできる心を育てるような塾を将来しています。」


そして、はっとしました。


そうか、私はこれまで、自分のミッションは、子ども達が自分の事を好きと言える社会を作ることだと、ぶれずに言い続けてきました。でも、そのミッションは、子どもの親である大人たちが自分らしい自由で豊かで幸せな人生を歩めるようにしていくことで、叶えていくものだと決めつけていました。多分、どこかのタイミングで、そう決めたんだと思います。


でも、実はそれは、単にその時決めたことであって、私の本当にしたい事業ではないし、私の目的ではないということを山根さんの質問によって気づいたのです。これがものすごく大きな気づきでした。しかも、たった90分でしたが、気づきはこれだけではありません。さきほどもお伝えしたとおり、複数の大きな気づきを得ることができました。


この短い間でこれだけの気づきを頂けるのですから、山根さんのコーチングは本当にすごいなと思いました。だから即、山根さんに私のコーチになってくれるようにお願いしました。コーチ費用くらい、確実に回収できると判断したからです。

引用元 ブログ 182日目の景色
「プロのコーチに導かれ、自分の本当の声を知り効果的に生きる」
https://182th.com/blog/coaching/
秋山慎也様  インターネット広告ビジネス
*************************************




体験セッションは、実際にお会いする対面セッションもしくは、Skype、zoom、電話、その他の音声のみで受けて頂く事が可能です。


体験セッションの申し込みは、こちらから(カレンダーから選べます)

お問合せ

ご不明な事がありましたら、お気軽に、お問い合わせください。




こちらのフォームから連絡をお願いします。



お問合せフォーム


トップへ戻る